FC2ブログ
Top Page > スポンサー広告 > 文フリお疲れ様でした雑記 > 文フリお疲れ様でした
とぎれない、いつか : 通販  発行物一覧   音楽   表紙
--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11.26 Sat

文フリお疲れ様でした


 11/23に東京流通センターで開催された第二十三回文学フリマ東京に【とぎれない、いつか|C-42】でサークル参加してきました。お立ち寄りくださった皆さま、お喋りしてくださった皆さま、ありがとう御座いました。

 以下、レポという名の簡単な日記となります。
 スペースはこんな感じでした。

 頒布する本が全く同じであるためテキレボと同様の設営画となりましたが、テキレボのミニブースよりも机が大きかったので、新刊を置くスペースをより広く取ることが出来ました。
 今回の文フリ東京は最多の参加サークル数だったらしく、その中に埋もれてテキレボよりも足を止めてくださる人は少ないだろうなと思っていたのですが、想像していたよりもたくさんの方に本を手に取っていただけて、とても嬉しく、また身が引き締まる思いがしました。
 テキレボでは「ツイッターを見ました」とお声を掛けてくださる方が多かった一方で、今回の文フリは本を手にとって帯や中身を確認してから購入してくださった方が多かったような印象を受けました。少しでも何か琴線に引っかかるものがあったのかな、と思うと大変嬉しく感じられます。一見さんにとっては手に取りやすい価格とページ数である『独りの青』と『日日是好日』が一番出るかな、と予想をしていたのですが、蓋を開けてみたら文庫の中で一番高くて分厚い短編集『aether』が一番お嫁に行きまして。嬉しい驚きでした。何かひとつでもお気に入りの作品を見つけていただけたら幸いです。

 当日頒布していた本は全てBOOTHにて通販を行っておりますので、興味のある方はご利用いただければ幸いです。https://destructiveblue.booth.pm/

 テキレボの時は殆ど自分のスペースにて本を買うことが出来なかったので、今回は人の動きが少ない午前中のうちにふらふらとお買い物に出かけました。といってもスペースを無人にしておくのが嫌だったので、超高速で最低限の動きしか出来なかったのですが……;それでも絶対に欲しいと思っていた本はちゃんと手に入れることが出来て満足です。原稿中はあまり人様の作品を受付けない体質(?)なので読書スペースは亀以下だと思いますが、大切に読ませていただきます。

 そしてテキレボの机上小説家に続き、文フリでも字スケブこと即興小説を実施させていただきました。スペースに掲示していたボードがこちら。
 今回は5人の方にご依頼いただくことが出来ました。ボードを見て「面白そう、お願いしても大丈夫ですか?」と声を掛けてくださった方が殆どで、文フリでの面白体験の思い出になれていたら嬉しいです。
 いただいたお題は「青緑」、「プライド」、「クラゲ・恋・女子大生」、「朝焼け」、そしてもうひとつ、依頼主さんが提示してくださったイラストをもとに散文を書かせていただきました。イラストに関しては「この解釈でいいかな……大丈夫かな……」とドキドキしながらの執筆だったのですが、難しかった分とても楽しく、また勉強になりました。他のお題に関してもとても自分らしい作品が書けたと思っています。
 文章トレーニングにお付き合いいただき、本当にありがとう御座いました!

 イベント撤収後はオカワダさん、つたゐさん、まめさん、にゃんしーさんとアフターをご一緒させていただきました。
 他の皆さんがお知り合い同士の中、ひとり新参者が参加してしまって大丈夫だろうかと不安だったのですが、そんな心配も杞憂に終わり、非常に楽しく貝を焼き、お喋りをすることが出来ました。ひわいな話から同人誌即売会や本のコスパについてなどの真面目な話まで、幅広い話題が出て非常に充実したお酒の席になりました。お付き合いくださった皆さん、また、初めましてであるにも関わらずお声を掛けてくださったつたゐさん、本当にありがとう御座いました。次の日が仕事であろうが関係ない……その時のご縁が大切なんだ!

 今回の文フリ東京で、年内の参加イベントは全て終了になります。今のところ来年のイベント参加予定は以下の通りとなっております。また何処かでご縁がありましたら幸いです。

・2017.2.12 第一回静岡文学マルシェ
・2017.3.26 第一回文学フリマ前橋(オカワダさんとの合同参加)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。