FC2ブログ
Top Page > 2016年10月
とぎれない、いつか : 通販  発行物一覧   音楽   表紙
--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10.10 Mon

テキレボお疲れ様でした


 10/8に東京浅草で開催された第4回Text-Revolutionsに【とぎれない、いつか|ミニ‐13】で初参加してきました。
 お立ち寄りくださった皆さま、主催者・スタッフの皆さま、大変お世話になりました。ありがとう御座います。

 以下、テキレボに関するレポとなります。初参加ということもあるので、自分用の記録も兼ねて事前活動も含め時系列で少々詳しめに書かせていただきました。テキレボを知らない方が読んでも分かるようにというつもりでも書きましたので、とにかく長いです。それと文章の推敲をしている時間的余裕がなかったので、かなり雑な文章です。その点はご容赦いただければ幸いです。
スポンサーサイト
10.08 Sat

【短編】青空のつくりかた


 一生忘れない。と、言ったら大袈裟だろう。けれどもその一言に相応しい、青い夏の日の放課後だった。
10.01 Sat

【散文】連れ星


「星が月に寄り添うと、人が死ぬんだって」
 そう言って君が見上げた空に、月の姿は何処にもなかった。
「ツレボシ。古い民間伝承らしいよ」
 星の光を眩しがるように目を細め、宙を彷徨う君の視線が探しているものが何なのか。さんざめく銀河の産声が聞こえた遥か彼方に思いを寄せて、君はいつか訪れる別れのちっぽけさを自分自身に言い聞かせている。
「……だったらずっと、月が見えなければいいね」
 僕の言葉に君は目蓋を伏せて、ふっと小さく息を漏らした。泣いているのか笑っているのか、今の僕に知る術はない。いつか見えるだろうか、君の心も月の光も。満ちることを知らない思いをひとり抱えて、僕は君の横顔を目蓋の裏に焼きつけている。


Twitter300字ss企画より 第二十六回お題「月」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。